野菜の保存方法は収穫時の状態にしておくのが長持ちの秘訣です。

地面から真っ直ぐに伸びる野菜は立てて保存します。

あさつき

アスパラガス

アスパラガスは、収穫期になると1日にまっすぐ上方向に10㎝以上伸びるんです。

横に寝かせて保存すると、穂先の部分が曲がって上に伸びて不格好になってしまいます。
それだけでなく、曲がって伸びることで余計なエネルギーと栄養を消費してしまい、おいしさも失われてしまいます。

だから、切り口を下にして立てて保存した方が良いです。

アスパラガスは、収穫で茎を切ったところからみるみる劣化が進みます。
表皮が硬くなり、口にすると口の中に繊維質が残って嫌な思いをすることも。

アスパラガスは、そのおいしさを味わうためにもできるだけ早く食べた方が良いです。

えのきだけ

エリンギ

オクラ

かいわれ大根

温度や湿度、収穫環境に合わせて保存します。

じゃがいも